確定申告 ハンドメイド クラウド会計ソフト

確定申告

【2020年】ハンドメイド作家におすすめな2つのクラウド会計ソフト

スポンサーリンク

「ハンドメイド品が売れてきて、初めて確定申告をするけどどうしたらいいの?」

「難しそうな確定申告・・・なるべく時間のかからないやり方は?」

ハンドメイド販売がある程度軌道にのり、売上アップしてきたら考えないといけないのが、「確定申告」

むずかしそうな書類がたくさんあって、素人には何が何だかさっぱりですよね・・・。

 

でも、クラウド会計ソフトを利用すれば、実はそんなに大変ではないんです!

 

こちらの記事では、ハンドメイド作家さんにおすすめしたい、2つのクラウド会計ソフトについて比較しながらご紹介したいと思います。

クラウド会計ソフトを上手に利用して、確定申告にかける時間を少しでも減らしてハンドメイドにいそしみましょう。

 

じーこ
そもそも、自分が確定申告が必要かわからない方は、こちらの記事も参考にしてくださいね!
ハンドメイド作家の確定申告!いくらから必要?しないとばれる?

「私のハンドメイドの売り上げで確定申告しなきゃだめ?」 「確定申告して旦那の扶養から外れたくないなぁ」   こんな風に、ハンドメイド販売をしていて悩むのが、確定申告について。   ...

続きを見る

 

クラウド会計ソフトとは?

クラウド会計ソフトとは、自分でパソコンにダウンロードして使うソフトとは異なり、インターネットを介して使用するソフトのことです。

従来の会計ソフトは、CDやダウンロードソフトなどの形態で販売されているものを購入して使用するタイプでした。

一方クラウド会計ソフトは、「クラウド」と呼ばれるインターネット上のデータ保管場所を提供する会社に使用料を払って使用するものになります。

じーこ
インターネット上にデータ保管をするので、色々なデバイスから使うことができるのも、クラウド会計ソフトの魅力ですね。

 

アナリティクス, 図, ビジネス, 女性, ラップトップ, コンピュータ, 解析

 

 

ハンドメイド作家向けのクラウド会計ソフト2選

クラウド会計ソフトといっても、様々な種類があり、多くの会社が商品を展開しています。

ただ、個人で活動しているハンドメイド作家さんにとっては、正直そんなに多機能である必要はありません

 

じーこ

私自身、どれを使うか悩んでいろいろ試してみたので、比較しながらご紹介していきます!

 

 

freee(フリー)

 

<freeeのサービス概要>スタータープラン

料金 月額1,180円
無料体験期間 30日間
サポートサービス あり(メール・チャットのみ)

freeeは、クラウド会計ソフトのシェア率No.1です。少し前には、minne(ミンネ)と提携したサービスを提供してましたので、ご存じの作家さんも多いのでは?(※現在は終了しています)

プランは3つありますが、ハンドメイド作家さんには最安値のスタータープランで十分な機能が備わっています。

しいて言えば、スタータープランはレシートを撮影して自動仕訳してもらう機能が制限されていますので、その機能を使いたい方はスタンダードプランにしてください。

じーこ
個人的には、クレジットカードで買い物することが多いのでこの機能はいらないかな~って思います。理由は次の「メリット」に進んでください!

 

メリット

 

難しい用語が出てこない

まず第一に、小難しい単語が出てこないので、簿記を学んだことのない方にも簡単に使えるような仕様になっています!

「貸方」「借方」など、はて?となる方はこのfreeeが断然おすすめです。

ただでさえ入力するものがたくさんあるのに、いちいち「この単語の意味は・・・」と調べていると、いくら時間があっても足りません。

 

クレジットカード同期機能が優れている

次に、銀行口座やクレジットカードと同期してくれる機能が優れている、点です。

要は、銀行口座やカードと同期すれば、そこからいつ何を購入したのか、データがfreeeに自動同期されるということです!

 

じーこ
この機能があるので、クレジットカードで基本的に買い物をする私にとっては、レシート撮影機能は不要だな~って思います!

 

そのほかにも、Yahoo!ショッピングやnanacoなどの購入データとも同期することが可能です。

ネットショッピングでパーツの仕入れをされる方も多いと思いますので、この機能は本当に便利ですね。

 

アプリがとっても使いやすい

freeeにはアプリ版があるのですが、これが非常に使いやすいです。

※ブラウザ版をスマホで使うのは、小さすぎて扱いづらくおすすめできません。

スマホで作業ができれば、スキマ時間を有効活用して、入力を進めることができますよね!

忙しくて時間のないワーキングママさんたちにも本当におすすめです。

 

じーこ
私は通勤時間を使って入力ができるので、アプリ版があってとっても助かってます。

 

 

デメリット

クレジットカード同期のスピードが遅い

メリットにあげたこちらの機能なのですが、freeeの場合はデータが反映されるのに少々時間がかかります。

クレジットカードで購入したものをすぐにfreeeに反映させたい方にとっては、少々ストレスに感じるかもしれません。

 

じーこ
私は、月に1回freeeに入力する日を決めているので、このデメリットに関してはあまり気にならないタイプです。

 

\ 誰でも簡単に確定申告! /

 

 

Money Forward(マネーフォワード)

 

<Money Forwardのサービス概要>パーソナルミニ

料金 月額980円
無料体験期間 30日間
サポート あり(メール・チャット)

freeeと同じくらい、知名度のあるクラウド会計ソフトがMoney Forward クラウドです。Money Forward家計簿をご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。

こちらもプランは3つありますが、ハンドメイド作家さんには一番安いパーソナルミニでOKです。

 

 

メリット

 
クレジットカード同期機能が早い

freeeでも備わっている便利な機能ですが、freeeはデータ反映に時間がかかりますが、Money Forwardはクレジットカードの購入データがすぐに反映されます。

毎日しっかりと、入力を進めていきたい方にはおすすめです。

 

他会計ソフトから移行OK

この機能は他のクラウド会計ソフトにはあまりないと思います。

例えば、最初にfreee使ってみたけどちょっと合わないな・・・と思ったら、Money Forwardへデータの移行ができるんです。

 

スマホアプリができました

少し前まで、アプリは対応していなかったのですが、今はアプリもリリースされています。

freee同様、スキマ時間を有効活用できそうですね♬

 

デメリット

簿記の知識がないと難しい

仕訳に出てくる単語が、簿記を学んだことがない方にとっては非常に難しいです。

 

じーこ
私も使ってみましたが、やはりfreeeに比べると単語が難しくてよくつまづきました。逆に、簿記の知識がある方にとってはおすすめです

 

正義, スケール, バランス, 弁護士, 下の料金, お金, 時間, 高価な

 

私がおすすめするソフトはfreee

以上、2つのソフトを比べてみました。

私は、freeeの方が自分にあっていたので、今はfreeeを使っています。簿記の知識が一切なかったので・・・。

簡単な用語でさくさく入力が進みますよ!

でも簿記を知っている方にとっては逆につかいづらいかもしれません。

いずれにしても、どちらも無料で30日間使うことができるので、両方試してみることをおすすめします

30日以内に解約すれば、料金は一切かからないのでご安心くださいね。

最初はちょっと難しく感じるかもしれませんが、わかるところから少しずつ入力していくうちに、わかるようになってきますよ。

 

じーこ
大変なそうな確定申告ですが、クラウド会計ソフトを上手に活用してさくっと終わらせましょう!貴重な時間は作品作りへ使いたいですね。

 

\ 30日間無料で使えるおすすめクラウド会計ソフトは下記をクリック /

スポンサーリンク

-確定申告

© 2021 じーこのハンドメイド日記 Powered by AFFINGER5