販売ノウハウ 資格取得

PBアカデミーレジン資格の口コミと取得する3つのメリット

「PBアカデミーのレジン資格の口コミってどうなんだろう?」

「PBアカデミーの資格取得講座を受講しようか悩んでいる」

 

最近のおうち時間増加も後押しし、レジンをする人はだいぶ増えてきました。

ほとんどの方が独学で学んでいると思いますが、果たして独学でずっと学びつづけるのは本当に正しいのでしょうか?

業界最大手・PBアカデミーのレジン講座の口コミは果たしてどうなのか!?どんなことを学ぶのか!?気になりますよね。

 

じーこ
レジンアクセサリー販売取引実績2000件以上ある、私が詳しくご紹介します

 

実際に私は、PBアカデミーのLEDレジンアクセサリー認定講師の資格を取得しました。

 

資格を取得したこともあり、今ではレジンアクセサリーを中心とするハンドメイド販売の売上は毎月20万円以上を維持しています。

技術はもちろんですが、「資格」が私の「肩書き」となって、お客様のオーダーの背中押しをしてくれていると非常に感じます。

 

じーこ
レジン作家として堂々と自身を持って作家活動できるようになりました!

 

ぜひ、あなたもPBアカデミーの資格を受講して、「売れない」を「売れる!」に変えてみませんか?

 

年末年始のおうち時間にも、とってもおすすめです!

 

 \ 受講満足度91%! 累計12,000名以上の受講生実績 /

>こちらから無料で資料請求してみる<

              

 

PBアカデミーレジン資格の口コミ

 

PBアカデミーのLEDレジン関連の資格を取得された方たちの口コミをご紹介します。

 

<LEDレジンアクセサリー講座受講H・Eさん>

インターネットで販売してますが、自分の作品がまだまだ練習が必要だということに気づき、基本を学びたいと思いました。ですが、教室に習いに行く時間がなかったので、インターネットで検索し、こちらを見つけました。基本を学べて認定講師の資格を取得できるのは、とてもありがたいです。また、Instagramやインターネット販売で他の作家さんのプロフィールなどを見て、自分が買う立場で考えると、「資格を持っている作家さん」には安心と信頼感を感じます。

公式サイトより)

 

<レジンフラワー講座受講S・Kさん>

テキストの内容がとても充実していて、注意点やコツなども、わかりやすく書いてありましたので、とても勉強になりました。ドレスやデザインを自分で考えて作品づくりをする事が出来、とても可愛いドレスのスマホケースが仕上がり、シール技法も学ぶ事が出来て良かったです。今回、素敵な講座を学ばせて頂き、ご縁に感謝しております。ありがとうございました。

公式サイトより)

 

<レジンフラワー講座受講M・Kさん>

今まで個人的に、自分の思うまま(技法問わず)にレジンをやっていました。数は沢山作るのですが、自己流という事もあり作品づくりに行き詰まっていました。以前よりドライフラワーを使うレジン作品が気になっており、勉強させて頂く事にしました。レジンの塗り方・お花の扱い方・1つ1つわかりやすくて、とても良かったと思います。作る事がとても好きで、私の癒しにもなっています。出来上がった作品の1つ1つに思いがあるので、この時間を大切にして、他の知らない人達にも作品で伝えられたらいいと思います。

公式サイトより)

 

要約

・資格を保有していることで、お客様に安心感を与えられる
・テキストの内容がとても充実していて、コツなどが分かり易く記載
・自己流で行き詰っていたのが、作品作りが癒しの時間に

 

SNS上の口コミも見てみましょう。

 

 

 

 

じーこ
やはり、資格取得となると、自信もつきますしやる気も今以上に出ているようですね!

 

 

PBアカデミーレジン認定講師資格のデメリット

ここまで、「PBアカデミーの資格取得はおすすめです」とお話してきましたが、やはりデメリットもあります。

 

費用が高い

一番気になるのはお値段ですよね・・・(-_-;)

PBアカデミーの資格講座は、レジンに限らず決して安くはありません。

送料・税別で、59,000円!

 

じーこ
なかなかのお値段ですね・・・

 

でも、そこはさすが、受講満足度91%のPBアカデミー。

メモ

無料の資料請求後の申し込みで、20%オフになります!47,200円!

 

【無料資料請求】LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座

 

 

さらに、何度作ってもうまくいかず、不合格となった場合には、全額返金制度があります!

「やってみたけど向いてなかった・・・」なんて場合にも安心ですね。

 

 

この金額を自己投資としてかける人は、やはりハンドメイド作家として成長していくために「本気」と言えます。

 

じーこ
ちなみに、おうち時間の増加でPBアカデミーの受講者数は倍増しているそうです。

 

「おうち時間増加」「在宅ワーク」などの現在の環境から、本気でハンドメイドを極めたい人も増えているようですので、この費用は自己投資とお考えください。

ハンドメイド販売が軌道に乗れば、すぐに元を取ることができます!

 

じーこ
私も、資格を取得して以降、毎月安定してハンドメイドで売上を上げることができています。PBアカデミーを受講して本当によかったです。

 

 

PBアカデミーレジンアクセサリー資格取得講座

では、ここからはPBアカデミーのLEDレジンアクセサリー資格取得講座の内容をご紹介していきます。

 

その道のプロが厳選したおすすめキットが届く

PBアカデミーのLEDレジンアクセサリー資格取得講座は、初心者でも簡単に基礎から学べる技法が掲載されたテキストが同封されています。

また、レジンを硬化するLEDライトをはじめ、ラメやシェル、ニッパーや平ヤットコ、ピンセット、モールドなどなど、

プロが厳選した、レジンを始める際に必要なキットが一緒に送られてきますので、

これからレジンを始めようと思われる方には特におすすめです。

初心者でも資格が取れる!PBアカデミーのLEDレジン講座【体験】|My ...

 

じーこ
このキットがあれば、それだけで色々な作品が作れます!最初は何を買ったらいいかも分からないので助かりますね。

 

いつでも専門スタッフに問い合わせ可能

ハンドメイドは基本的に一人で作業します。

そうすると、自分の頭の中だけで色々考えていても、結論が見えてこないこともあります。結構孤独なものです(笑)

そんな時、PBアカデミーであれば、専門スタッフがいつでも質問や問い合わせに答えてくれるフォロー付きですので、

「これはどうやってやったらうまくいくんだろう?」などと、壁にぶつかった時でも安心して相談できます。

 

課題作品と実際に私が提出した作品

実際の講座内容についてご紹介します。

講座は基本的にテキストを元に、与えられた5つの課題(=技法)に取り組み、ピアスやネックレス、リングなど指定された資材と手法を使って作品を作っていきます。

ピアス

イヤリング

リング

ネックレス

キーホルダー

まずは、テキストを読みつつ、試行錯誤しつつ、この5つの課題作品を作り上げていきます。

じーこ
独学ではなかなか分からないポイントなども書いてあり、とても分かりやすかったです。

 

私はこんな感じで作りました!

 

リング

このように、いろいろなデザインの課題作品を制作します。

もちろん、冒頭にご紹介した通り、必要な資材は全て最初にテキストが送られてくる際同封してくれるので安心です。

自分で個別に買い足すのは、レジンくらいでよいです。

(レジンもついていましたが、量が少なかったので、練習用兼ねて別で購入することをおすすめします)

 

 

 

PBアカデミーのレジン資格、難易度は?

課題作品ができあがったら、それぞれの作品の写真を郵送で提出します。

実物を送る必要がありません!写真を現像して、付属のレポートに「苦労した点、よくできた点などを記入するのみです」

(実際少々面倒でしたが、そんなにたくさん書かなくても平気そう)

じーこ
個人的な感想ですが、よほどのクオリティでない限り、不合格になることはないと思います。

レポートを提出して、1か月足らずで、このような合格証書が届きました★

Diploma、なんて書いてあるとなんかテンションあがりますね!!ものすごく立派な厚紙に挟まれて届きました。

 

 

レジン作品販売に資格は必要なのか?必要ないのか?

この問いかけに対する答えは、必ず必要なわけではない、です。

レジンの資格は、国家資格ではありません。

民間資格なので、個人や企業が独自に基準を設けて作った資格なのです。

医師免許がないと医者になれない、というものとは話が違います。

 

レジンアクセサリーの資格取得は成功への近道

そうは言っても、「だいぶレジン作品を上手に作れるようになってきた!販売してみようかな?」という段階になった際、

だいぶ成熟したこのハンドメイド界。そう簡単に、初心者や実績のない作家の作品が簡単に売れるわけではありません。

もちろん、卓越したデザイン性や技術、または価格を極端に下げれば、売れるかもしれませんが・・・。

じーこ
最近はおうち時間の増加で、ハンドメイド作家になる人もたくさん!!

「自分は初心者だから、売れるハンドメイド作家になるには、これからたくさん時間をかけないと無理かも・・・」

じーこ
そう思っているあなた!その時間を大いに短縮できる方法があります!しかも、ハンドメイド作家になる勉強を同時に進められます!

 

その方法が、まさに「レジンアクセサリーの資格取得」です!

 

「資格なんて取らなくでも、今はネットでいくらでも情報収集できる!」

と思われているかもしれませんが、

何を始めるにしても、手探りの状態でひとつひとつ自分で調べながら進めていくのは、時間・労力がかなり必要です

じーこ
私も最初は独学で色々試しましたが、買ってみたものの使い方がよくわからず無駄にした材料など、たくさんありました・・・

技術を磨くにしても、Youtubeやネットに出ている情報だけでは、限りがあります。

せっかくお金や時間をかけて力作を作っても、満足の行く仕上がりにならない・・・ということになれば、

その費用や時間が無駄になってしまいます。

【無料資料請求】LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座

 

PBアカデミーでレジン資格取得の3つのメリット

それでは、ここから、PBアカデミーの資格取得をおすすめする理由についてお話します。

 

独学で学ぶより短時間で技術向上

やはり、専用のテキストがあるので、独学と比べると圧倒的に技術向上のスピードが異なります。

YouTubeやブログで情報収集をすることはもちろん可能です。

でも、自分で1から必要な情報を収集するのにはとても時間がかかります。(ネット上は全てが正しい情報とは限りません)

ハンドメイド活動は、売上が立たなければ材料費などの「原価」ばかりかかってしまい、ずっと赤字続きになってしまいます。

少しでも早く、技術を磨いて売れる作家になるためには、ある程度の自己投資と考えて「学び」の機会を得るべきです。

 

ハンドメイド作家としての「肩書き」になる

今や本当に、ハンドメイド作家を名乗る人が増えてきています。プロからアマまで、かなりの数です。

そんな大きなハンドメイド市場においては、販売実績が何百も何千もあるライバルや、

デザインなどを専門に勉強してきたプロたちと、肩を並べて戦わなければなりません。

その際、いくらあなたにまだ販売実績がなかったとしても、

「レジンアクセサリー認定講師」という「肩書き」があれば、それはあなたの「ステータス」となり、作家としての価値を上げます。

もちろん、名前ばかりではなく、講座でしっかりと技術も磨けるわけですから、

自信を持って「私はレジンアクセサリー認定講師です」と販売サイトなどのプロフィールに書けるわけです。

 

作品を販売するだけでなく「講師」としての可能性も

私が取得した資格は「LEDレジンアクセサリー認定講師」です。いわば先生です。

資格としてしっかり保有していれば、いくら必ず必要な資格でないとしても、堂々と人にレジンを教えることができます。

これからは在宅ワークがどんどん進んでいくでしょう。

その際、講師としての資格を保有していれば、ハンドメイド作品の販売だけにとどまらず、

オンラインでワークショップを開いたり、Youtuberとしてレジンについての動画配信をしたりなど、

あなたのハンドメイド作家としての活動の幅がさらに広がります。

じーこ
作品販売だけでなく、将来的に活動の幅が広がれば、ハンドメイド作家として独立することもできるかもしれないですよね!

 

   \ 受講満足度91%! 累計12,000名以上の受講生実績 /

 

 

まとめ

 

PBアカデミーレジン資格の口コミについて、まとめます。

 

メモ

  • 資格を保有していることで、お客様に安心感を与えられる
  • テキストの内容がとても充実していて、コツなどが分かり易く記載
  • 自己流で行き詰っていたのが、作品作りが癒しの時間に
  • 独学で学ぶより最短で技術向上できる
  • レジン作家としての「肩書き」になる
  • 将来は「講師」としての可能性も

 

じーこ
私自身、本当にPBアカデミーでレジンの資格を取ってから良いことしかないです。もっと早く受講していればよかったです。ぜひあなたも資格取得で「売れるレジン作家」を目指してみませんか?

 

まずは、資料請求からはじめてみてくださいね^^資料請求は無料です。

\ 受講満足度91%! 累計12,000名以上の受講生実績 /

↑↑不合格なら全額返金制度あり↑↑

>>無料で資料請求をしてみる<<

 

ゼロからでも月10万円ハンドメイドで稼ぐ無料オンラインサロン

「ハンドメイド作家として活動してみたいけど、何から手を付けたらいいかわからない」 「ハンドメイド作品販売をしているけど、思う様に売り上げが上がらない」 「在庫がたまっていく一方で、安定して収益を上げら ...

続きを見る

 

-販売ノウハウ, 資格取得

© 2021 じーこのハンドメイド日記 Powered by AFFINGER5